Challenge Next Stage 〜目指せ!出版への道〜

【今日の一言メモ】・・・変わらないでいるためには、変わり続けなければいけない

1

0

0

0

0

(画像出典元はこちら)

さて、「今日の一言メモ」第91回です。

僕の座右の銘の一つ

変わらないでいるためには、変わり続けなければいけない

いつどこで出会ったのか忘れてしまいましたが、相当若い時にこの言葉に出会いました。ぱっと見は、禅問答みたいですよね。(^^;

意味としては「良い状態 (業績が良い、体調が良い、人間関係が良好…etc)」を変えずに保つためには、事業領域や健康維持のための方法や自分自身の成長への努力…etc 等について、ずっと今日の延長線上ではダメで、常に工夫して変えていく必要がある、ということです。

ある程度長く生きてくると実感しますが、成功体験にアグラをかいたままだと、いつかダメになる、ということにも通じます。

「人間死ぬまで成長を続けること。成長に終着駅はない。」と言いますが、このことも併せて忘れずにいたいものです。

博多一風堂の経営哲学でもある

数年前に知ったのですが、「変わらないでいるためには、変わり続けなければいけない」これは、あのラーメン店チェーンの博多一風堂の経営哲学にもなっているのです。(こちらの記事参照)

意味としては「環境の変化や顧客の志向に即応して、お客様が満足される一歩先へ絶え間なく味やサービスを向上させ続けることによって、一風堂は変わらずあり続ける」というものだそうです。

「あり方 (Being) 」を貫くために「やり方 (Doing) 」を変える

先日、以下の記事をこのブログでアップしました。

【今日の一言メモ】・・・「やり方 (Doing)」を改めることにフォーカスして、「あり方 (Being)」まで否定しない

ここで書いたように、自らの「あり方 (Being) 」を定めたら、それを基軸としてブレることなく貫く必要があります。

そして、それを貫くためには「やり方 (Doing) 」を試行錯誤していく必要があります。試してみてダメなら、すぐに変えて良いのです。たとえそれが朝令暮改であっても。

ついつい忙しさに紛れてしまいがちな日々ですが、変えてはいけないものと変えなければいけないことをきちんと見極めていきたいものです。

・・・・・・
さて、今日はここまでにしましょう。
ではまた!

・・・・・・・・・・・・
(2019.4.17記)

富田 邦明

IT関係のコンサルタントをしております。
業務効率化・システム改善だけでなく、経営者視点のリスクマネジメントも同時に行い、人とテクノロジーのシナジー(相乗)効果を最大限にすること、そして、活き活きとした雰囲気で働ける環境作りを目指しています。

コメント

人生のセカンドステージを、ポジティブ&アクティブに過ごすことを目指して、アラカン(アカウンド還暦)世代の筆者が思いを綴るブログ。
Consulting Office SMART代表/富田邦明が人となりをお伝えするために運営しています。

詳しいプロフィールはこちら