Challenge Next Stage 〜目指せ!出版への道〜

【今日の一言メモ】・・・芽は出ずとも、根は張っていると信じ、諦めないことが大切

1

0

0

0

0

(画像出典元はこちら

さて、「今日の一言メモ」第435回です。

「求めよ、さらば与えられん」

「求めよ、さらば与えられん」とは、与えられるのを待つのではなく、自ら積極的に努力すれば、必ずよい結果が得られるということです。

ひたすら神に祈れば、神は必ず正しい信仰心を与えてくれるだろうということから転じて、何事も進んで努力する姿勢が大切だという意味になりました。

『新約聖書。マタイ伝』の山上の垂訓にある言葉で、「求めよさらば与えられん、叩けよさらば開かれん」とあるのに基づくそうです。

努力が実を結ばないことなど当たり前

生きていれば、いろいろなことが起こりますし、うまくいかないことも多いでしょう。「よし、自分を変えていこう!」と決意して、あれこれ努力しても一向に成果が現れず、切実な絶望感を感じることもあるかもしれません。

大きな実を結ぶことを期待して、種を蒔いて水をやっても、全然芽が出なかったらガッカリします。

そういう時に、諦めてしまうか、それとも「そんなにすぐうまくいかなくても当たり前だ」と捉えて諦めずに自分が信じる道を黙々と歩き続けられるかが、その後の人生を大きく変えることになるでしょう。

芽は出ずとも、根は張っている

ずっと芽が出ないので、諦めて水をやることをやめてしまったらどうなるでしょう。きっと枯れてしまいますよね。もしかしたら、根を張っていたかもしれないのに…

なので、芽が出なくても、今は土の中で根が縦横無尽に広がり、後にその木がどんなに高くそして大きくなっても、揺らぐことのない根を作る最中なのだ、と信じることが大切だと思います。

・・・・・・・
さて、今日はここまでにしましょう。
では、また!

・・・・・・・・・・・・
(2020.5.28記)

富田 邦明

IT関係のコンサルタントをしております。
業務効率化・システム改善だけでなく、経営者視点のリスクマネジメントも同時に行い、人とテクノロジーのシナジー(相乗)効果を最大限にすること、そして、活き活きとした雰囲気で働ける環境作りを目指しています。

コメント

人生のセカンドステージを、ポジティブ&アクティブに過ごすことを目指して、アラカン(アカウンド還暦)世代の筆者が思いを綴るブログ。
Consulting Office SMART代表/富田邦明が人となりをお伝えするために運営しています。

詳しいプロフィールはこちら