Challenge Next Stage 〜目指せ!出版への道〜

【二十四節気の第20「小雪」】・・・今年も、あと40日……Withコロナの時代に慣れることなく、注意深く自己防衛して元気に年末年始を迎えたい

1

0

0

0

0

(画像出典元はこちら)

今日11月22日は「いい夫婦の日」ですが、「立冬」から2週間が経過し、二十四節気は「小雪」(しょうせつ)に移りました。

二十四節気の第20「小雪」

「二十四節気」は、1年を24等分に割って24の区分が作られ、そのうちの6つずつで一つの季節を表します。

(出典 : Wikipedia)

「小雪」は、わずかながら雪が降り始める頃です。初冬の頃となりますが,ときおり気温が上昇して小春日和になることもあります。

江戸時代に書かれた『暦便覧』では、「冷ゆるが故に雨も雪と也てくだるが故也」と説明されています。

今後1ヶ月の気候は?

気象庁が、11月19日に発表した関東甲信地方の11月21日から12月20日までの天候見通しによると、天気は平年に比べ晴れの日が多く、気温は高めで、降水量は平年に比べ多いようです。

(出典 : 気象庁)

今年も、あと40日…

今年もあと40日となり、来週で11月も終わりです。いよいよ令和2年のカウントダウンが始まります。12月になると、時間はますます光速化します。

でも、1日24時間は変わらず、どんな人にも平等に訪れます。1日1日が過ぎていくということは、それだけ命を削っていくということですから、その日を慈しみ大切に過ごしていきたいと思います。

とにかく、まずは健康第一ですね。東京では、新型コロナウイルスの感染者数が連日500人を超え、このまま拡大すれば1,000人を超えるのも時間の問題です。

政府もいよいよ重い腰を上げて、Go To Eat キャンペーンの運用見直しに舵を切りました。今の状況を招いたのは、ソーシャルディスタンスを守らなかったり、人と接する時、特に会食の際にマスクをつけずに飛沫を防げなかったりといったことが大きな要因のようです。

有効な特効薬やワクチンがまだ存在しない現在、頼みの綱は自己防衛です。引続きWithコロナであることを忘れず、慣れることなく、注意深く過ごしていきたいと思います。

・・・・・・・
さて、今日はここまでにしましょう。
ではまた!

・・・・・・・・・・・・
(2020.11.22記)

富田 邦明

IT関係のコンサルタントをしております。
業務効率化・システム改善だけでなく、経営者視点のリスクマネジメントも同時に行い、人とテクノロジーのシナジー(相乗)効果を最大限にすること、そして、活き活きとした雰囲気で働ける環境作りを目指しています。

コメント

人生のセカンドステージを、ポジティブ&アクティブに過ごすことを目指して、アラカン(アカウンド還暦)世代の筆者が思いを綴るブログ。
Consulting Office SMART代表/富田邦明が人となりをお伝えするために運営しています。

詳しいプロフィールはこちら