Challenge Next Stage 〜目指せ!出版への道〜

” 雨の特異日 ” に思うこと → どうかバランスよく雨を降らせて欲しいと竜神様に祈る…

1

0

0

0

0

アイキャッチ画像

さて、今日は「雨の特異日」だそうです。

「雨の特異日」の由来

なんでも、雨の降る確率が一番高い日だからだそうです。

6月25日~7月2日ごろは1年のうちで最も雨の降る確率が高い時期だとか。

その中でも、6月28日の確率は東京で53%ととても高く、雨の特異日とされているのです。

さて、今日はどうでしょうか?

「雨の特異日」に思うこと

つい先日、東北地方が梅雨入りしたとニュースになっていました。最も遅い記録に並んだそうです。

青森のりんご農家では、6月の降水量が平年の1/8位しかなく、頭を抱えていました。

かと思えば、鹿児島の一部の地域では、年間降水量の半分が6月だけで降ってしまったとか…

自然はどうしてこうアンバランスな仕打ちをするのでしょうか?

恵みの雨、というように農作物をはじめ人間の生活には欠かせない雨です。

・・・というわけで、どうかバランスよく雨を降らせて欲しいと、雨の神様である竜神様にお祈りした「雨の特異日」の朝なのでした。

・・・・・・・・・・・・
さて、今日はここまでにしましょう。
ではまた!
 
 
・・・・・・・・・・・・
(2015.6.28記)

富田 邦明

IT関係のコンサルタントをしております。
業務効率化・システム改善だけでなく、経営者視点のリスクマネジメントも同時に行い、人とテクノロジーのシナジー(相乗)効果を最大限にすること、そして、活き活きとした雰囲気で働ける環境作りを目指しています。

コメント

人生のセカンドステージを、ポジティブ&アクティブに過ごすことを目指して、アラカン(アカウンド還暦)世代の筆者が思いを綴るブログ。
Consulting Office SMART代表/富田邦明が人となりをお伝えするために運営しています。

詳しいプロフィールはこちら